妹の彼氏が借金を背負っていた

妹の彼氏に借金が発覚!

借金をしていたのは私の妹の結婚相手でした。
当時の妹は結婚が決まってとても幸せそうにしていたのを覚えています。
紹介された彼は笑顔の可愛いとても優しそうな彼氏で、両親ともに大変気に入りすでに家族の一員のようでした。

 

結婚式が一ヶ月後に迫っていたある日、ある日妹が真剣な顔をして相談がある。とたづねて来ました。
何事か、と心配しながら話を聞いてみると200万円貸して欲しいとのこと。
私も仕事をしていましたし貯金もそれなりにありましたが、理由も言わない妹に「いくらなんでもそんな大金貸せない。」と言うと妹は声をあげて泣き出しました。

 

落ち着いた頃に理由を聞くと、彼氏に借金があったことを聞かされました。
しかもすでに結婚が決まっていた結婚式2ヶ月前に出来た借金だと。

 

彼氏の母親がいわゆる毒親だったらしく、結婚するお金があるのなら縁を切るためにも300万払ってから結婚しなさい。と言われ、妹に迷惑をかけたくなかった彼氏は妹に内緒で貯金の200万円と消費者金融から100万円を借りて母親に渡したのです。

 

そして式場に前払いの金額を払いに行く際に、ついに彼氏が白状した模様。

 

このままでは楽しみにしていた結婚式が出来なくなる。でも彼氏のことを息子のように可愛がってくれている両親には心配をかけたくないので相談できる相手はお姉ちゃんしかいない、と泣きながら話してくれました。

 

もちろん、そんな大事なことをすぐに話さなかった妹の彼氏にも腹が立ちましたし、彼氏のお母さんとは関わりたくもないと思いました。

 

結局両親には話をせずに、私が証人として彼氏のお母さんのところに行き、二度と妹と彼氏に近づかないことを約束させ、消費者金融の借金と、式場に払う分もとりあえず私が全額払うことにしました。

 

結婚式で見せた妹と彼氏の涙の理由は、私しか知りません。でも、それで良かったと心から思います。

 

今はとても幸せそうに過ごしている妹夫婦。毎月5万円の私への返済も滞る事なく支払ってくれています。

 

借金というものは自分の都合でするもの、と思っていた私は、こんな理由がきっかけで借金をする人もいるんだな、と少し借金に対する見方が変わった出来事でした。